フォード カスタムライン

1954

Ford Customline

54年式フォードは,上からクレストライン,カスタムライン,メインラインのグレードが設定されていました.一番下のメインラインでは,窓枠やボデーサイドのモールが省略されます.

1954 Ford Customline

モアレが出ているが,元写真のものなのでご容赦ください.(Clipper)

ナンバーが横長ではないので,撮影時期は昭和30年4月以降と絞り込んで良いと思います.営業車なので,燈色に黒文字ですね.(ポンコツ)

車名判定の結果は以下のとおり.(判定:biscayne60・ポンコツ)

手前から車名年式判定の理由
2台目シボレー1953 
3台目シボレー1948グリルの縦線により
4台目ダッジ1946-48この3年間同型
5台目ビュイック1952カツブシの延び具合で
6台目不明 窓の雰囲気は49年頃のクライスラー

撮影場所恐らく,阪急沿線の駅前
昭和30年(1955)4月以降
(編者によると,昭和26年(1951)頃とされている)
阪急タクシー 40年のあゆみ
平成6年(1994)1月10日/阪急タクシー(株)発行
1954 Ford Customline

サイドのモールが確認できるのと,フロントウインドウモールディングが反射しているように見えるのでカスタムラインと推測します.(Clipper)

撮影場所那覇市内,国際通り
那覇市
昭和33年(1958)3月10日
写真でつづる那覇 戦後50年 1945―1995
平成8年(1996)3月28日/那覇市発行