ビュイック 4ドア・セダン

1937

Buick 4-door Sedan

1937 Buick 4-door Sedan
昭和23年当時の指揮用車
【出典元キャプション】

スペア・タイヤが丸坊主.

撮影場所芦屋警察署西側か
撮影時―芦屋市公光町
現在―仝上
昭和23年(1948)
芦屋警察60年の歩み
昭和62年(1987)7月1日/
芦屋警察署60周年記念誌編集委員会編集発行
魚住近次氏提供写真

ビュイック

1937

Buick

1937 Buick
バーンズ軍政府隊長、米供出督励講演会を終って帰る。
【出典元キャプション】

撮影場所三重県内
目で見る三重の百年 県政百年記念画報
三重県編集
昭和51年4月/三重県発行

ビュイック 2ドア・コンバーティブル

1946-1948

Buick 2-door Convertible

1946-1948 Buick 2-door Convertible
昭和20年代の防火パレード風景
【出典元キャプション】

このビュイックは怪しいですね.
長さの雰囲気からスーパーだと思いますが,側面のクロームがどういうわけか外されているように見えます.ボンネットフードのエンブレムの位置が妙ですけど,この位置と形は'46とドンピシャです.ただ,エンブレム下のクローム装飾がこれまた外されている.グリルは'47-8ですが,はてさてフードを換えたのか,それともグリルを換えたのか?
後ろの消防車は,'37フォードに'36シボレー,その後ろはトヨタ消防車の小さい方(形式失念)のようです. (ポンコツ)

一見46年式ですが,グリル交換なのか謎は深まります.個人的に42-49のビュイックは好きなデザインなので好ましいです.(biscayne60)

撮影場所芦屋市,精道小学校前
芦屋市精道町8-25
昭和27年(1952)以降
芦屋消防のあゆみ 消防本部発足40周年記念
平成2年(1990)10月/芦屋市消防本部発行
inomamo氏(Imabuchi Motorpool)

ビュイック コンバーティブル

1947-1948

Buick Convertible

1947-1948 Buick Convertible
昭和32年8月 中山道でパレード(宮町)
【出典元キャプション】

大宮高校甲子園初出場、準決勝進出 【同キャプション】

撮影場所大宮市,中山道沿道
撮影時―大宮市宮町
現在―さいたま市大宮区宮町
昭和32年(1957)8月
写真でみる 大宮の昔と今
大宮市立博物館編集
平成2年11月3日/大宮市教育委員会発行
1947-1948 Buick Convertible
昭和33年7月22日 海の女王センター街をパレード
【出典元キャプション】

後続のオープンカーは同じくビュイックの49年式のようです.

撮影場所神戸市,三宮センター街
撮影時―神戸市生田区三宮町
現在―神戸市中央区三宮町
昭和33年(1958)7月22日
三宮センター街三十年史
昭和53年(1978)11月1日/三宮センター街連合会発行